コクダイパン会議スタッフのBlog

コクダイパンよ大志を抱け!
<< 「ONE SIZE FITS ALL」 | main | その仕事の向こう側 >>
コクダイパン・その後
コクダイパンBlogをご覧のみなさま、こんにちは。
宮城教育大学・研究協力室の及川佑香(おいかわゆうか)と申します。
週末の暖かさが嘘のように寒さが続く今日この頃、年度末のお忙しい時期をお過ごしのことと思います。
私も、現在担当している科研費の執行に追われているところです。さて今回、このような機会をいただいて嬉しく思うと同時に、何を書こうかさっそく頭を抱えています。
どのようなことでも構わないので、との事でしたので、コクダイパン会議で私が感じたこと・そしてその後について書いてみたいと思います。

 私が「パン」になったのは平成19年8月。そう、第1回コクダイパン会議が開催された時、私はまさにパン試験の真っ最中でした。初めての参加となった昨年の第2回コクダイパン会議。

実は参加のきっかけは、課長の「参加して、感想聞かせて」の一言でした。

始めはよく分からず、参加申込を書き始めたものの、よく読んでみたら
全国から職員が集まるみたい?
国立大学の将来像について議論する??
職員になって1年も経っていないのに…。不安と緊張がぐるぐる頭をよぎりながら、ついに当日。

ですが、いざ始まってみるとそれまでの考え・気持ちが一蹴されました。
確かに自分はパンになって間もないけど、でもここにいる人たちも同じ「パン」だということ。
実はこんなに多くの仲間がいて、相談しあえるということ。
仕事に対する熱い思いを、素直に言いあえる場所があるということ。

それって実はすごいことじゃない?!

こんな貴重な時間を作れたこと、実行委員のみなさまを始め、コクダイパン会議運営に携われたみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

 昨年の8月と言えば、パンになってそろそろ1年…という頃。
職場や仕事にも慣れてきた中で、いつの間にか仕事の流れに自分が流されていたのでは?とふと気付きました。
もっとこういう事をしたいとか、こうしたら変わるんじゃないかとか、日々感じていながらもそれが頭の片隅に追いやられていて、目の前の仕事をこなすことでいっぱいになっていた自分。コクダイパン会議に参加して、もっと自分たち次第でいろんな事ができるかもと気付きました。

 そして去る10月10日。その思いの1つを「コクダイパン会議報告会」という形で実現できました。
宮教大では、定期的に「人材育成プログラム事業」というのを行っています。主な内容は外部から講師等をお招きして講演を行っていただいたり、また一昨年から若手職員を中心に、東北・北関東地区、首都圏を中心とした大学の広報活動を行っています。
今回はその人材育成の枠で、短いながらも時間をいただき報告をさせていただきました。パン歴1〜5年の若手職員中心の小さな会でしたが、コクダイパン会議で得られたこと・感じたこと、わずかながら伝えられたと思います。

* * *

私が所属する研究協力室は、昨年の4月にできた新しい担当です。
その前身の部署の仕事であった、外部資金の管理・執行に加え、新たに国際交流関係等の事業もここで行うこととなったため、その関係行事に携わる「イベント屋」的存在としての仕事も今年度は数多く行いました。
1つ大きなイベントがやってくると、結局それを中心に動かなければならないのはもちろんのこと、むしろそちらに手がかかりすぎて思うように他の仕事が回らない…まして「その先の一歩」へなかなか踏み出せない、そんな状況下で気付けばコクダイパン会議から早半年が過ぎてしまいました。


私の密かな野望(?)。

【今年はミヤキョウパンの生地作りから始めたい☆】

まずはいろんなタネをまいて、いずれは勉強会など何かカタチのあるものを実行していきたい、そう思っています。

タネをまくと言えば、先週、東北地区国立大学等職員採用試験の就職セミナーにて、職員の体験談ということで10分ほど発表する機会がありました。そこで、コクダイパン会議のこの輪をもっと多くのパンに知ってもらいたい、国立大学職員の魅力を少しでも伝えたい、そんな思いから、未来のパンたちへこんなパン仲間の集まりもありますという紹介をさせていただきました。
近い将来、この中から一緒に働くパンがいるかもしれない…そう思うと楽しいですよね。

 私からみなさんにお伝えできるのはこんなところしかありませんが、第3回のコクダイパン会議を楽しみにしつつ、それまでにまた何か新しいことに踏み出せていればと思います。
つたない文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

またみなさんにお会いできる日を楽しみにしています。


宮城教育大学  及川佑香
| kokudaipann | - | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.kokudaipan.info/trackback/842190
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ