コクダイパン会議スタッフのBlog

コクダイパンよ大志を抱け!
<< 第13回コクダイパン会議は無事に終了しました! | main | 会議後の想い >>
会議後の想い

いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

早いもので第13回コクダイパン会議から2ヶ月以上が経ち、季節はすっかり師走になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回からは「会議後の想い」と題して、数回にわたって実行委員の感想や想いをご紹介させていただきます。

トップバッターは、今回の会場校である奈良先端科学技術大学院大学の3人です!

 

***************************************************

 

【たかまつ】

奈良先端大学の高松です。第13回コクダイパン会議にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また、開催にあたりご協力いただいたすべてのみなさまに感謝申し上げます。

コクダイパンの開催校にとお話をいただいた時、比較的小規模な奈良先端大でできるのだろうかという不安もありましたが、使用する会場の数を最小限にしたことで、特に分科会では、熱気あふれる空間ができたのかなと思います。何か新しいことに取り組もうとする時に、”環境のせいにしてはいけない“と良く言われますが、今回のコクダイパンの準備を通して、そのことを身をもって実感しました。

コクダイパンへの参加は去年に続き2度目で、社会人歴も2年目である自分自身にとって、全国のいろいろな場所で、いろいろな思いを持って働いているコクダイパンのみなさんとお会いできるこの機会は、とても貴重なものでした。先輩方の話を伺う中で、足りないもの・課題なども感じることが多かったですが、常にこの危機感は持ち続け、一歩一歩進んでいきたいと思います。

全国の国立大学の職員が、競争の中でお互いに切磋琢磨していく環境である一方で、こうした形でつながりを形成しできるコクダイパンが、これからの続いていけばと思います。2日間で出会ったみなさんにまたお会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました!

 

【もりした】

こんにちは!

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)のもりしたです。

この度は第13回コクダイパン会議に参加いただき、本当にありがとうございました!

実行委員として至らない点は多々あったかと思いますが、台風や雨に見舞われることなく、無事に開催できたこと嬉しく思っています。

今回は実行委員として、皆さんの前でお話するような担当ではなく、主に参加申込等のメール対応・会場校業務などを行っておりました。 

13回コクダイパン会議の実行委員になろうとしたきっかけとしては、「やったことないことだし、去年楽しかったし有意義だったし…」といった些細な気持ちでした。

ですが、実行委員として活動し、当日の参加者の皆さんの様子を見ていく中で、「皆さんに自分の強みを持ち帰ってもらいたい!」という気持ちとともに、

「私も皆さんに負けないような素敵な大学職員にならなくては!」という思いを強く持つようになりました。

コクダイパン会議で出会った方々や、そこで得た知識、考えたことは、日々の業務に直接結びつくことではないかもしれませんが、大学職員としてこれから働いていく中できっと活きてくるものだと、参加者としても実行委員としても感じています。

来年以降もコクダイパン会議が、皆さんの何かを始めるきっかけ・これからの大学職員生活のエナジーetc… プラスの存在になっていってくれればと思っています!

本当に有難うございました!

また次回のコクダイパン会議でお会いできると嬉しいです!

 

【いまい】

こんにちは。実行委員の今井です。

第13回コクダイパン会議にご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!また、本会議開催にあたり、温かく応援してくださったみなさま、快くご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました!お陰さまで、無事2日間を終えることができました!!

わたしはコクダイパンに参加すること自体、これが初めてで、意気込む反面、「自分は実行委員としてちゃんとやっていけるんやろうか・・本番ってどんな感じなんやろう・・」という不安も少々・・いや結構ありました。しかしながら、今年5月のコクダイパンに向けての初めてのミーティングを皮切りに、実行委員のメンバーと一緒にさまざまなタスクを行っていくうちに、だんだんと不安な気持ちより、みんなでひとつのことに向かっていくことが楽しくなっていきました。実行委員のメンバーはみんな、優しく、頼もしく、自分の芯をはっきりと持っていて、一緒にいて、かけがえのないすばらしい時間を過ごさせていただきました。

また、民間企業から転職して2年、大学職員としてはまだまだ歴が浅く、自分が大学職員としてやっていくことへの不安や、自分はどのように大学に貢献することができるのか悩み続けてきたので、今回、実行委員のメンバーと一緒に会議に向けて一丸となって取り組んできたこと、また当日、全国の大学職員のみなさまと一緒に話し合えたことが、自分の大きな力と自信につながりました。そして何より、実行委員のメンバー、全国の大学職員のみなさまとの出会いは宝物です。

重ね重ね、本当にありがとうございました!!!

 

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 00:00 | comments(0) | - | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

このページの先頭へ