コクダイパン会議スタッフのBlog

コクダイパンよ大志を抱け!
<< 会議後の思いシリーズ(実行委員:その4) | main | 会議後の思いシリーズ(サポーター:その2) >>
会議後の思いシリーズ(サポーター:その1)

いつもコクダイパン会議スタッフのブログをご覧いただきありがとうございます。

実行委員の工藤(岩手大学)です。

 

今回は、シリーズ企画「会議後の思い」の第5弾。
毎回、実行委員&サポーターの皆さんが、コクダイパン会議の感想やその後の思いについて語る企画です。

 

今回は、サポーターとしてコクダイパン会議に協力いただいたこちらの3名です!

それではどうぞ!!

_______________________________

こんにちは。サポーターとして参加した塚本です。

今年4月に就職したばかりの私。当然「コクダイパン会議」なる言葉を聞くのも初めてでしたが、皆様のおかげで楽しく参加することができました。本当にありがとうございました。

 

会議後も「マイクレド」を毎日しっかり読み返して・・・・・・いるわけではないのですが、

自分の「なりたい姿」を想像し、その実現のための決まり事を作る、そして誰かに宣言するというコクダイパン会議での経験は、会議終了後も常に頭の片隅にちょこんと座っています。

面倒なことをつい先送りしてしまいそうな瞬間などには、頭の片隅からトリャー!と立ち上がって、

「マイクレドで反応の早い人になるって言ったでしょ!」と叱咤してくれるので、とても助かります。

 

サポーターとしてどこまでお役に立てたのかは定かではありませんが、1年目でこのような機会に恵まれたのは本当に幸運だったと思います。

また皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております。

 

(東北大学 塚本千尋)

_______________________________

こんにちは。東北大学の望月です。

コクダイパンは昨年の横国に続いて2回目です。

あれからもう1年以上経つなんて早いなぁとしみじみしちゃう今日この頃です。

私が今回サポーターとして手を挙げたのは「大学職員として楽しく働きたかった」からです。昨年参加した時は,全国の熱いパンに触発されて自己研鑚に意識を向けることができました。しかしその一方で大学職員として働く魅力が日々感じられなくなっていき,「自分はこの先どう働くべきか」をずっと考えていました。その突破口となればと思い,実行委員の方々と共に事前準備したり,当日のお手伝いをさせていただいたりしましたが,やっぱ誰かのために働くって楽しいですね。実行委員の方々並に活動していたわけではないですが,サポーターとして働いている間は,無事に会議が進行できるように,参加者各自が有意義に過ごせるようにと考えていました。

クロージングの頃には「今の仕事も工夫次第で楽しくできるんじゃない?」そんな風に大学職員としての仕事を前向きに捉えることもできました。

・・・とは言ってみたものの100%完全完璧パーフェクトにそう捉えきれていないし,ネットワークだってまだまだ狭く,修行中の身であることに変わりありません。だけども以前よりは「大学職員って面白っ」と思えるようになった。これは間違いない。もっと色々なことに挑戦したい,そう考えています。

今年の実行委員及びサポーター長の方々,本当にお疲れ様でした。

そして素晴らしい2日間をありがとうございました!!

 

(東北大学 望月晃平)

_______________________________

東北大学の柴田です。

「会議後の思い」ということで、私は実行委員の皆様への感謝と、会議参加者の皆様と出会えた感謝を感じております。

今回のコクダイパンでは、サポーターとしても携わらせて頂き、とても楽しかったですし、会議後、話し合ったことを思い出したり、資料を読み返してみると、本当に考えつくされたスケジュールと内容だったな、と改めて感心してしまいました。うまく伝えられませんが、テーマごとに考え、話し合って導き出された想いが、会議が進むにつれて結びついていき、自分の中でなりたい大学職員像を映し出してくれました。会議前は、少し参加していいものか迷っていた時もありましたが、参加していなかったら後悔していたと思います。

実行委員の皆様、改めまして本当にありがとうございます。

また、コクダイパンに参加した職員の皆さんに出会えたことも、自分の中で大きな財産になりました。

通常の業務では関わることは少ないのですが、大学職員として、同じ思いや悩みを感じている皆さんが近くにいて、切磋琢磨しているんだと思うだけで励みになります。私はこの点で確実に業務へのモチベーションが上がりました。今後も、皆さんに負けないように向上心を持って業務に向かっていこうと思っています。最後に、「思い」だけで終わらせず、日々できる小さなことでもいいから、実際の「行動」を起こしていきたいです。

 

(東北大学 柴田智弘)

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第8回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:http://twitter.com/kokudaipan

Facebook:http://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

=第9回コクダイパン会議まで あと??日=
| kokudaipann | サポーターズサイド | 18:35 | - | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ