コクダイパン会議スタッフのBlog

コクダイパンよ大志を抱け!
<< テーマに込めた思い〜未来のために、ともに今を考え、私たちの明日をつくりだそう〜 | main | 直前準備号 >>
コクダイパンの作り方(実行委員ミーティング編・その2/サポーター説明会編)
いつもblogをご覧頂きありがとうございます。
第5回コクダイパン会議の実行委員、金沢大学の三島です。

さて会議も直前に迫った今回は、8月6日(土)、7日(日)に行われた実行委員の第2回ミーティングと、8月27日(土)に行われたサポーター説明会の様子を2本立てでお伝えします!

【実行委員ミーティング(8/6,7)】
第2回のミーティング会場は、東京大学本郷キャンパス。

今回のミーティングでは、分科会気了例紹介をお願いする方の選出と、会議の進行の入念な確認作業を行いました。

まずは事例紹介。本会議では、事例紹介をカテゴリーに分けて行うという方法にしましたので、どんなカテゴライズにするかも併せて考えながら、参加者の皆さんに記入いただいた「大学で直面した課題とその解決方法」等についての事例を再度確認し、事例紹介をお願いする方を選出していきました。後日、一部の参加者の方に実行委員から事例紹介の打診を行い、お引き受けいただいた方には、現在鋭意ご準備を進めていただいているところです。

次に、会議の進行をできるだけ細かく具体的に想定し、当日のスムーズな移動や議論ができるよう入念な確認作業を行いました。
メールでの打合せも継続して行っていて全体の大枠は固まっていたものの、実際に分科会や懇親会を行っていくうえで、協力をお願いしなければならない方、必要となる物品、会議までの事前準備のスケジュール、会場教室の移動などなど、確認をしなければならないことはたくさんあります。

特に分科会兇砲ける議論の方法については、具体的な流れをロールプレイでチェックしながら、侃々諤々の議論を重ねました。その結果、実施要項とは少し時間配分等を変更し、より実践的な議論ができるよう工夫しました。(具体的な流れについては、既にお伝えしているとおりです。)

ミーティング終了時間も迫るなか、会議の骨子となる分科会機↓兇砲弔い董△修慮紊離好吋献紂璽襪盍泙瓩董⊆孫坩儖間で確認し、以降の作業等に繋げることができました。


【サポーター説明会(8/27)】
さて、ところ変わってサポーター説明会の会場は、会場校の名古屋大学東山キャンパス。
サポーターとは、実行委員の手の回りきらないところをフォローしてくれる素敵な方々です!具体的には、現地確認が必要な作業や、参加者の誘導に関して強力をお願いしており、今回は名古屋大学、三重大学、岐阜大学から、強力なサポーターを獲得することに見事成功しました!

ということで、8月27日(土)名古屋大学にて、サポーター説明会を開催しました。
サポーターには、当日の設営、誘導や進行補助について協力をお願いし、快く引き受けていただいたばかりでなく、会場現地で動ける利を活かし、事前準備のお手伝いを積極的に受けていただきました。

半日という短い時間ではありましたが、強力なサポーターのバックアップを得ることができ、実行委員としても、より一層やる気に火がつきました!


…以上、コクダイパンのつくりかた〜東京大学ミーティング+名古屋サポーター説明会編〜のレポートでした。

会議当日までいよいよ残りわずか。実行委員一同、心強いサポーターの皆さんとも連携・協力して、最後の準備に力を注いでいます。
とは言え、まだまだ第5回コクダイパン会議について「やってみたいこと」や「こうしたらもっと良くなる」というようなご提案やご意見は絶賛受付中です!思いつくことがありましたら、ぜひメーリングリストやblogへのコメント、info@kokudaipan.infoあてのメールにて、遠慮なくご連絡をお願いします。

いよいよ、開催まであとわずかとなりました!
実行委員一同、皆さまとお会いできることを心より楽しみにしております。

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--
第5回コクダイパン会議まで あと 5 日!

-----------------
第5回コクダイパン会議実行委員会一同
info@kokudaipan.info
| kokudaipann | その他 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.kokudaipan.info/trackback/1171732
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ