コクダイパン会議スタッフのBlog

コクダイパンよ大志を抱け!
会議後の想い

いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

「会議後の想い」のラストは企画担当の3名をご紹介いたします。

それではご覧ください♪

 

***************************************************

【ながい】

岐阜大学の永井です。

第13回コクダイパン会議にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。また、開催にあたりご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。無事2日間を終えることができました。

私は第11回、12回とコクダイパン会議に参加し、頑張っている全国の大学職員の方々との交流からとても刺激を受けました。そこで次は実行委員で参加しようと決め、今回実行委員を務めさせていただきました。主に業務は企画、司会進行、HP管理を担当しました。懇親会では鹿で司会やってた人です。

実行委員のみなさんはとてもしっかりしていて、とても頼りになりました。無事2日間を終えることができたのも、皆さんのおかけだと思います。もちろん参加者全員で作り上げるものという理念の下ですので、拙い進行で申し訳ありませんでしたが、参加者の皆様のご協力があったからです。ありがとうございます。

大学に求められるものがどんどんと変化していくこの世の中にあって、大学職員へ求められることもどんどんと変化しています。また大学自体の構造変化もあり、当事者意識をもって望まねばなりません。危機感もありますが、新しく挑戦するワクワク感は持ち続けていきたいと思います。会議の2日間とこの2日間のために行った様々なことは自分にとって貴重な経験で、大きな財産になるものでした。発見できた自らの新たな「強み」をもってこれからの仕事に生かしていきます。

来年以降もこのコクダイパン会議が、参加者の皆さんのきっかけや原動力になるなどいい影響を及ぼすものになっていってくれればと願います。

 

【やまもと】

こんにちは、徳島大学の山本です。

今回は実行委員として企画(分科会II)と広報を担当させていただきました。

コクダイパン会議自体の参加は初めてでしたが、周りの経験豊富な実行委員の方々にも助けられつつ、なんとか無事に2日間を終えることができました。

担当した企画(分科会II)では「自分の弱みを強みに変換」することを目的にワークを行いました。今の国立大学や大学職員を取り巻く環境を振り返ってみると少子化や予算削減、法人統合などで大きな変化の時期に差し掛かっており、どうしてもネガティブな話題ばかりが先行してしまいがちな我々の業界ですが、このような状況だからこそ、悪い点ばかりではなく、逆転の発想で弱みを強みにする必要があると思い、今回の企画を提案させていただきました。

今回のコクダイパン会議において参加者の皆様が発見できた自らの「強み」や人との出会いが今後の大学職員生活に少しでもプラスになっていただければ大変嬉しく思います。

最後になりましたが、第13回コクダイパン会議に全国各地からご参加いただいたコクダイパンのみなさま、会場校の奈良先端科学技術大学院大学の皆様、全ての関係者の方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!

 

【もり】

みなさま、こんにちは。筑波大学のもりです。

第13回コクダイパン会議に参加された皆様、ご参加いただきありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

今回のコクダイパン会議の趣旨や企画を実行委員で話し合っている際に、最近の若手職員には自信がないという人が多いのでは?という話が出ました。また、情報通信技術の進歩や少子高齢化等の影響による社会の急激な変化に、将来への不安を感じている方もいらっしゃるかと思います。そんな状況の中でも、何か自分の強みがあれば、自信を持つことができ、また、それを活かして国立大学法人等の職員として活躍することができるのではないかと思い、今回の企画を考えました。

参加された方は、自分の強みが見つかったでしょうか?参加者の方々とお話している中で、グループワークを通して、「今まで気づかなかった自分の強みが見つかった」、「自信が得られた」というようなことを言ってくださった方がおり、とてもうれしく思いました。また、強みに限らず、今回のコクダイパン会議を通して何かしら得られるものがあったのであれば幸いです。私自信も、グループワークを通して新たな強み(となりそうなもの)を発見することができ、また実行委員として運営に携わらせていただく中でも、反省点を含めたくさんのものを得ることができたと思います。

準備が足りていない部分もあり、なかなかスムーズに進まないこともありましたが、会場の奈良先端科学技術大学院大学の職員の皆様、そして参加者の皆様のおかげで第13回コクダイパン会議を無事に終了することができました。本当にありがとうございました。今回のコクダイパン会議は終了しましたが、同じ国立大学法人等の職員として、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 19:00 | comments(0) | - | - | -
会議後の想い

いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

第一弾からすっかり間が空いてしまい申し訳ございません!

さて、「会議後の想い」第2弾をご紹介いたします。

 

***************************************************

 

【みずかみ】

福井大学の水上です。皆様、コクダイパン会議、お疲れさまでした。

私は、前回のコクダイパン会議から初めて参加しました。そのときに、それぞれ悩みを抱えながらも大学を良くしようと頑張る全国の大学職員の方々とお話しして、自分ももっと頑張ってみよう、と大きな刺激を受けました。

コクダイパン会議の実行委員になってからは、勉強会を企画する難しさも感じましたが、頼もしい他の実行委員の方々に引っ張っていただいてここまで来られたと思っています。

また、その間、私事で恐縮ですが、結婚や人事異動など環境が大きく変化する出来事もありました。人生の岐路に立って、大学という職場や働き方について考えたり迷ったりした時期でもありましたが、今回のコクダイパン会議に参加して、改めて大学職員という仕事の幅広さや面白さを実感しました。

最後になりましたが、今回の開催にあたってご協力いただいた全ての方に、感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

【おかもと】

こんにちは。お久しぶりです。

静岡大学のおかもとです。

第13回コクダイパンが開催されてからもう一ヶ月以上も経っていますが…、改めて、本会議に御参加いただき有難うございました!皆さんと一緒に有意義な時間を過ごすことができました。皆さんにとっても、本会議が自分自身を見つめ直す場となっていたり交流を通して何かを得る機会になっていたら幸いです。また、ご協力いただいた全ての方に感謝申し上げます。

さて、今回の会議では、僭越ながら実行委員を務めさせていただき、主としてスケジュール管理や実施要項・配布資料の作成、外部広報、そして司会進行を担当しました。

実行委員の中では勤続年数が最年長で、先導できるよう頑張っていかなければと思いながら参加した第13回コクダイパン実行委員会。それでも、動き出した当初は、無事に当日を迎えられるのかという不安の方が大きかったですが、頼りになる実行委員のメンバー達のおかげで、二日間の会議を概ね無事に終えることができました。

13回も続いた、全国のパンの皆さんを巻き込むプロジェクトの一端を担うことができ、そして共にコクダイパンを創り上げた実行委員のメンバーや参加者の皆さんと出会うことができたことは、自分にとって大きな財産であると思います。

この場で得られた新たな「強み」を、これからの仕事に生かしていこうと思います。

それでは、また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

有難うございました。

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 23:36 | comments(0) | - | - | -
会議後の想い

いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

早いもので第13回コクダイパン会議から2ヶ月以上が経ち、季節はすっかり師走になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回からは「会議後の想い」と題して、数回にわたって実行委員の感想や想いをご紹介させていただきます。

トップバッターは、今回の会場校である奈良先端科学技術大学院大学の3人です!

 

***************************************************

 

【たかまつ】

奈良先端大学の高松です。第13回コクダイパン会議にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また、開催にあたりご協力いただいたすべてのみなさまに感謝申し上げます。

コクダイパンの開催校にとお話をいただいた時、比較的小規模な奈良先端大でできるのだろうかという不安もありましたが、使用する会場の数を最小限にしたことで、特に分科会では、熱気あふれる空間ができたのかなと思います。何か新しいことに取り組もうとする時に、”環境のせいにしてはいけない“と良く言われますが、今回のコクダイパンの準備を通して、そのことを身をもって実感しました。

コクダイパンへの参加は去年に続き2度目で、社会人歴も2年目である自分自身にとって、全国のいろいろな場所で、いろいろな思いを持って働いているコクダイパンのみなさんとお会いできるこの機会は、とても貴重なものでした。先輩方の話を伺う中で、足りないもの・課題なども感じることが多かったですが、常にこの危機感は持ち続け、一歩一歩進んでいきたいと思います。

全国の国立大学の職員が、競争の中でお互いに切磋琢磨していく環境である一方で、こうした形でつながりを形成しできるコクダイパンが、これからの続いていけばと思います。2日間で出会ったみなさんにまたお会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました!

 

【もりした】

こんにちは!

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)のもりしたです。

この度は第13回コクダイパン会議に参加いただき、本当にありがとうございました!

実行委員として至らない点は多々あったかと思いますが、台風や雨に見舞われることなく、無事に開催できたこと嬉しく思っています。

今回は実行委員として、皆さんの前でお話するような担当ではなく、主に参加申込等のメール対応・会場校業務などを行っておりました。 

13回コクダイパン会議の実行委員になろうとしたきっかけとしては、「やったことないことだし、去年楽しかったし有意義だったし…」といった些細な気持ちでした。

ですが、実行委員として活動し、当日の参加者の皆さんの様子を見ていく中で、「皆さんに自分の強みを持ち帰ってもらいたい!」という気持ちとともに、

「私も皆さんに負けないような素敵な大学職員にならなくては!」という思いを強く持つようになりました。

コクダイパン会議で出会った方々や、そこで得た知識、考えたことは、日々の業務に直接結びつくことではないかもしれませんが、大学職員としてこれから働いていく中できっと活きてくるものだと、参加者としても実行委員としても感じています。

来年以降もコクダイパン会議が、皆さんの何かを始めるきっかけ・これからの大学職員生活のエナジーetc… プラスの存在になっていってくれればと思っています!

本当に有難うございました!

また次回のコクダイパン会議でお会いできると嬉しいです!

 

【いまい】

こんにちは。実行委員の今井です。

第13回コクダイパン会議にご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!また、本会議開催にあたり、温かく応援してくださったみなさま、快くご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました!お陰さまで、無事2日間を終えることができました!!

わたしはコクダイパンに参加すること自体、これが初めてで、意気込む反面、「自分は実行委員としてちゃんとやっていけるんやろうか・・本番ってどんな感じなんやろう・・」という不安も少々・・いや結構ありました。しかしながら、今年5月のコクダイパンに向けての初めてのミーティングを皮切りに、実行委員のメンバーと一緒にさまざまなタスクを行っていくうちに、だんだんと不安な気持ちより、みんなでひとつのことに向かっていくことが楽しくなっていきました。実行委員のメンバーはみんな、優しく、頼もしく、自分の芯をはっきりと持っていて、一緒にいて、かけがえのないすばらしい時間を過ごさせていただきました。

また、民間企業から転職して2年、大学職員としてはまだまだ歴が浅く、自分が大学職員としてやっていくことへの不安や、自分はどのように大学に貢献することができるのか悩み続けてきたので、今回、実行委員のメンバーと一緒に会議に向けて一丸となって取り組んできたこと、また当日、全国の大学職員のみなさまと一緒に話し合えたことが、自分の大きな力と自信につながりました。そして何より、実行委員のメンバー、全国の大学職員のみなさまとの出会いは宝物です。

重ね重ね、本当にありがとうございました!!!

 

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 00:00 | comments(0) | - | - | -
第13回コクダイパン会議は無事に終了しました!

 いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

第13回コクダイパン会議in奈良先端科学技術大学院大学は、多くの皆さまのおかげで無事に終了いたしました!

開催にあたってご協力いただいたNAISTのサポーターの皆さま、北は北海道、南は沖縄から参加してくださった参加者の皆さま、本当にありがとうございました。

この場を借りて、実行委員一同心から御礼申し上げます。 

 

今回は”Find Your Strong Point!〜キラリと光る「一般職員」になるために〜”のテーマのもと、漠然とした危機感や不安感に立ち向かっていくために、自分自身の強みを再発見すること、そして、その強みを仕事に活かすことを目標に、参加者による事例発表やグループワーク等に取り組んで頂きました。

この2日間を通じて、自分の「強み」に様々な側面から向き合うことができたのではないでしょうか。

コクダイパン 参加者一人ひとりの「強み」が合わさり、大きな「強み」となって、大学組織全体に広がっていくことを祈っています。

 

会議当日の様子やいただいたアンケート等は、後日報告書としてまとめますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

次回からは、コクダイパン会議を終えた感想などを掲載していく予定ですので、引き続きお楽しみに!

 

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-- 

| kokudaipann | 実行委員の思い | 00:00 | comments(0) | - | - | -
第13回コクダイパン会議実行委員紹介!(後半)

いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

第13回コクダイパン会議実行委員紹介後半編です!

どうぞ、ご覧ください♪

 

◆やまもと(徳島大学)

【コクダイパン会議への想い】

皆さま初めまして!徳島大学のやまもとです。

今回がコクダイパン初参加ではありますが、他機関への出向を経験する中でコクダイパンの先輩からお話を聞いていくうちに、出向元に帰ってからも全国の多くの方と知り合って、将来大学のために役立ちたい!という思いから、今回実行委員として手を挙げさせていただきました。

全国のパンさんたちと一緒に素晴らしいコクダイパンにしたいと思っており、今からワクワクしています!

また、本ブログを担当させていただく中で皆さまにコクダイパンの魅力をわかりやすく発信していきたいと思います♪

9月に奈良でお会いできるのを楽しみにしております!

 

◆いまい(奈良先端科学技術大学院大学)

【コクダイパン会議への想い】

こんにちは、初めまして。 奈良先端科学技術大学院大学のいまいと申します。 コクダイパンに参加するのはこれが初めてで、実行委員として関わらせていただくことは有り難いと同時にとても緊張しています。 しかしながら全国のパンの皆さんと交流できる貴重な機会、大変楽しみにしています。  また、今回は本学が開催場所となりますので、皆さんがこの会議で得るものと一緒に、奈良で素敵な思い出ができたら幸いです。 どうぞよろしくお願い致します!

 

◆たかまつ(奈良先端科学技術大学院大学)

【コクダイパン会議への想い】

こんにちは、初めまして。奈良先端科学技術大学院大学のたかまつと申します。

コクダイパンには、昨年に続き2回目の参加です。全国の大学などから集まったパンの皆さまと議論ができる機会ですので、少しでも多くのパンの皆さんと出会うことができればと思っています!

また、13回目のコクダイパンの会場校として、9月に皆さまをお迎えできることを楽しみにしています。来てよかったと思っていただけるような会を、皆さんとつくり上げられるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

 

◆もりした(奈良先端科学技術大学院大学)

【コクダイパン会議への想い】

はじめまして。奈良先端科学技術大学院大学のもりしたです。

昨年の第12回が初参加で、今回2回目の参加にして実行委員デビューしました…!

昨年度の春に入職し、右も左も分からない状態でしたが初めてのコクダイパンでもたくさんの方と繋がれたり、年齢やこれまでの経歴をこえて意見を出し合い考えられたり…

他のパンの皆さんから刺激を受けて、私ももっと成長したい!と思える場でした。

今年は実行委員(しかも会場校!)ということで、皆さんが色んなものを得られる場を作り上げていけたらと思っています!

皆さんの参加を奈良でお待ちしております!

どうぞよろしくお願いします!

 

以上、全国から集結した頼りになるみんなと一緒に第13回コクダイパン会議の運営を進めて参ります!

 

参加者の皆様に有意義で楽しいひとときをコクダイパン会議で過ごしていただくために、実行委員一丸となって頑張ってゆきますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

=第13回コクダイパン会議まで あと70日!=

| kokudaipann | 実行委員の思い | 20:15 | comments(0) | - | - | -
第13回コクダイパン会議実行委員紹介!(前半)

いつもコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第13回コクダイパン会議実行委員のやまもとです。

 

コクダイパンに興味がある方の中には、実行委員ってどんな人たちがやってるんだろう?と気になる方もいるかと思います。

ということで、今回は第13回の実行委員を紹介させていただきます!

メンバーのコクダイパンに対するアツい思いを是非ご覧ください(^_-)

 

◆ながい(岐阜大学)

【コクダイパン会議への想い】

岐阜大学のながいと申します。

コクダイパンには前回、前々回と参加し、全国のパンの皆さんと関わるうちに、こんな素晴らしい会をつくるお手伝いをしたい!と感じ、今回は実行委員として関わらせていただきます!

時代が進むにつれ多様化している大学職員のあり方の中で、特に私たち若手に求められているものはどんどん増えていっています。他のパンの皆さんとの交流の中でどんなことをしてるか、どんな悩みがあるか、共有し、それから、みなさんからエネルギーをもらい、皆さんと共に自分自身も刺激を受けて、成長できるような情報交換ができるそんな会にできるよう尽力したいです。どうぞよろしくお願いします。

 

◆おかもと(静岡大学)

【コクダイパン会議への想い】

こんにちは、はじめまして。静岡大学のおかもとです。

コクダイパンのことを知って参加したのは、昨年度の第12回目が初めてで、二度目の参加となる今回は、実行委員として関わらせていただくこととなりました。

コクダイパンに参加する最大のメリットは、全国にいるパンの皆さんと知り合って、語れるような機会を得られることだと個人的に感じています。

そして、こんな機会じゃなければなかなか行けない会場校の地域にお邪魔するのも楽しみの一つです!

第13回コクダイパンでも、グループワークや懇親会等の時間で皆さんと交流できるのを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします!

 

◆みずかみ(福井大学)

【コクダイパン会議への想い】

皆さま、はじめまして。福井大学のみずかみと申します。コクダイパンは、今回で2回目の参加です。

勤務先は地方の中小規模大学ということもあり、普段の業務の中では他大学の方とお話しする機会も多くはないので、意識的に外に出て行って色々な気づきを得られたら、と思い、コクダイパンに参加しました。

また、普段の仕事で「これって他の大学ではどうしているのだろう?」と感じることも多いので、少しでも皆さまと情報交換できたらと思っています。

微力ではありますが、第13回コクダイパンが少しでも良い会になるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

好きな食べ物は、麺類です。おいしいご当地麺情報がありましたら是非ご教示くださいませ。

 

◆もり(筑波大学)

【コクダイパン会議への想い】

こんにちは。筑波大学のもりと申します。

前回のコクダイパン会議に初めて参加し、今回はご縁があって、実行委員を担当させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いいたします。

コクダイパン会議の魅力は、「本音で」話せることだと思います。参加者は全員国立大学等の一般職員なので、同じような悩み・問題を抱えている人も多く、話しているうちに「そうそう!」「私も!」とどんどん話が弾んでいきます。話しているうちに思わぬ本音がポロっと出てきて、新たな自分を発見できる・・・なんてことがあるかもしれません。

日々の業務での悩みを解決するきっかけがほしいという人も、他大学等の職員と交流したいという人も、そして、とにかく話がしたいという人も、コクダイパン会議に少しでも興味を持っていただけたのであれば、ぜひ参加していただければと思います。

9月に奈良でお待ちしています!

 

→後半に続きます♪お楽しみに!

 

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第13回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:https://www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

=第13回コクダイパン会議まで あと71日!=

| kokudaipann | 実行委員の思い | 19:05 | comments(0) | - | - | -
第12回コクダイパン会議報告書が完成しました!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ブログ担当のふじいです。

 

すっかり寒くなり、職場も師走の雰囲気が漂ってきました。みなさまもくれぐれも体調には気をつけて、日々お過ごしください!

 

さて、大変お待たせしてしまいましたが、第12回コクダイパン会議の報告書が完成いたしました!

報告書については参加者のみなさまへメールでお知らせしているほか、公式Webサイトにも掲載しております。

 

写真なども掲載しておりますので、約2ヶ月前の当日の様子を振り返りながら、ぜひご覧ください♪

報告書作成にあたりご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

 

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--
第12回コクダイパン会議実行委員一同
--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--
MAIL:info@kokudaipan.info
Twitter:http://twitter.com/kokudaipan
Facebook:http://www.facebook.com/kokudaipan
--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 11:30 | comments(0) | - | - | -
会議後の想い

平素よりコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第12回コクダイパン会議実行委員のみなみです。

 

これからどんどん寒くなるんだろうな、秋・冬物の服を出してこなければ!と先月末は大慌てで衣替えしていましたが、先週は過ごしやすい気温に、爽やかな秋空が広がっていましたね♪

 

さて、「会議後の想い」もいよいよラストとなりました!!

ラストを飾っていただくのは、第12回コクダイパン会議のホームページバナーやグッズのデザインを手掛けていただきましたお二人と実行委員長のお三方です。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【おおさわ】

みなさんこんにちは。実行委員の大澤です。コクダイパン会議、あっという間に終わってしまいました、、、!スムーズに進行できるだろうか、話は盛り上がるかな、、、。そんな心配をしながら会議に臨んでいたのですが、その心配はありませんでした。わいわい盛り上がっている様子をふと横目に見て、あーほんとにみなさんの積極的な参加によって、コクダイパン会議が完成するんだなあとしみじみ感じておりました。本当にありがとうございました!

私がコクダイパン会議に参加したのは、入職して3年目の時でした。同年代の方はどんな仕事をしているのかなあ、、、?単純に目の前の業務だけをこなしてきた自分がふと不安になっていたんですよね。初めてのコクダイパン会議では、自分の持ち場で少しでも業務を改善しようと奮闘されている方々を目の当たりにして、圧倒されてしまったんですよね。すごすぎる、、、と。でも、自分の業務について少し立ち止まって考えることができました。普段目の前の業務に追われていると、なかなかそんな機会が少なかったんですよね。参加いただいたみなさんも、今回のコクダイパン会議が少しでも自分の業務を見つめ直すきっかけになっていたら、とっても嬉しいです。またこれからも、変化しまくるこの大学業界で楽しく働いて行きましょう★

 

【わたなべ】

国際日本文化研究センターの渡邊です。

今回、事情により会議当日は参加が叶わなかったのですが、

実行委員として準備の過程で感じたことをお伝えできればと思います。

5月の大阪での初ミーティング、8月の山口での第2回ミーティングが

わたしにとって実行委員のメンバーと顔を合わせた時間となりましたが、

どちらも短い時間の中で、とても濃密な時間だったと思います。

最初の大阪でのミーティングでは、初対面のメンバーも多かったものの、

いま自分たちが抱えている問題点や、それをどうやったら解決できるか、

コクダイパン会議でそれをどう示すのか、参加者に何を持ち帰ってもらいたいのか等、

かなり踏み込んだ話ができたことを覚えています。

それからしばらくは、顔を合わせずSNSを駆使しての準備期間となりましたが、

やはり大阪でのミーティングでしっかりと話し合ったからこそ、

同じ目標に向かって、各自が考え行動できました。

普段の仕事では当然毎日顔を合わすので、こんな体験はないかと思いますが、

目標の共有が、各自の行動に大きな影響を与えるということを感じることができました。

それから満を持しての山口でのミーティングは、

本当に会うのは2回目だったかな、というくらいに打ち解けた雰囲気ではじまり、

大阪と同じくらい、もしくはそれ以上に白熱した時間を過ごしました。

そのあとは、会議当日までラストスパートの日々で、あっという間に当日でした。

残念ながら当日の参加は叶わなかったのですが、会議当日の様子を実行委員から伺って、5月に大阪で話した実行委員の思いは、きっとみなさんにお届けできたのではないかなと勝手に思っています。

今回、わたしが実行委員を引き受けたのは、いままで参加したコクダイパン会議で出会った人たちが面白かったからで、

実行委員になればもっとそんな人たちと関わることができるのではないか、そんな人たちといっしょに何かをしてみたい!との思いからでした。

そして、思ったとおり、今回実行委員として集まったメンバーは、本当にひとりひとりが面白くて、意欲的な人ばかりで、準備期間を通して、とても多くの刺激をもらいました。

大学職員という、日々たくさんの人に囲まれる仕事をつづけてきて、本当に人と人との出会いは縁だと感じます。

今回はみなさんと実行委員という縁でお会いすることができ、改めて縁に感謝です。

会議当日に出会えたはずの人たちとの出会いも、今後どこかで叶えられればと思います。

そしてこれからもコクダイパン会議を通じて生まれる縁が、大きな輪になるように、ますますの盛会を願っています。

それから、少しでもコクダイパン会議や実行委員に興味がわいた方は、ぜひチャレンジしてほしいと思います。

最後になりますが、コクダイパン会議に参加いただいたみなさま、ご協力いただいた山口大学のみなさまに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

【ぬくしな】

山口大学のぬくしなです。第12回コクダイパンにご参加いただいた皆様、この度は山口までお越しいただき、ありがとうございました。まずはこの度の開催にあたり、ご協力、ご参加いただいたすべての皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

今回のコクダイパンについて、山口大学での開催のお話を頂いたのは、今の部署に異動して半年というタイミングでした。大学職員になって初めての異動だったこともあり、まだまだ自分の業務もままならない状態で、お引き受けすべきか正直悩んだ部分もありました。

分かってはいたことでしたが、改めて「異動の度にこんなに違う仕事をするんだ…毎回転職じゃんか」と、漠然とした将来への恐怖のようなものを感じ、大学職員としてのモチベ―ションやキャリアについて考えたり、なかなか片付かない仕事を前に、自分の仕事の進め方について悩んだり…と、何かと考えることが多い時期でした。

ただ、そんな時期だからこそ「何かを変えたい!!」という想いから、山口大学での開催をお引き受けすることにしました。

それから開催に向けて実行委員として活動する中で、自分のスケジューリングの甘さや楽観主義によりご迷惑をおかけすることも多く、名ばかりの委員長で申し訳なかったですが、実行委員のメンバーみんなで一つ一つ「どうすればできるか」を前向きに考え、クリアしていくのは、とても楽しく、また貴重な経験となりました。直前の台風で緊急のLINE通話ミーティングをしたり・・・も、今ではとても懐かしく思います。

また、準備を進める中で大学や地域についてブログで紹介したり、会議中に様々な大学の方から「山大のこういうところ、すごいよね!」「ヤマミィかわいいね!」と、たくさんのお声掛けを頂き、自分の大学なのに知らなかった良いところ、誇れるところを改めて発見する機会となりました。本来当たり前のことかもしれませんが、今回のコクダイパンをきっかけに、改めて「山口大学」を好きで、よりよくしていきたい!という想いも、大学職員として働く醍醐味であり、モチベーションのひとつだと感じました。

今回のコクダイパンを終えてみて、様々な気づきや仲間を得ることができ、改めてあの時勇気をもって一歩を踏み出してよかったと感じています。参加者の皆様にとっても、今回のコクダイパンで何か一つでも気づきを持ち帰って頂き、一歩踏み出すきっかけになっていたら、うれしい限りです。

終わりになりましたが、これを機に全国の国立大学がより活発に、競争しながら、かつ高めあっていくことにつながっていけばと思っています。山口大学から皆様のご活躍を見聞きするのを楽しみにするするとともに、それに負けないように頑張っていきたいと思います。またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!今後ともよろしくお願いします!!

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第12回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:http:s//www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 08:24 | comments(0) | - | - | -
会議後の想い

平素よりコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第12回コクダイパン会議実行委員のみなみです。

 

関西(京都)では葉が少しずつ色づき始め、秋の行楽シーズンはすぐそこに来ているなぁ、さて今年はどこの紅葉を見に行こうか・・・とあれこれ考えるこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、「会議後の想い」第3弾は、前日・当日のコクダイパン会議で、大変お世話になりましたサポーターのお三方です!本当にありがとうございました!!

サポーターの皆さんにも熱いメッセージを書いていただきましたので、是非ご覧ください♪

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ふくはら】

おつかれさまです。山口大学のふくはらです。今回、山口大学が開催校ということもあり興味を持ち、初めて参加させていただきました。

またサポーターとして参加させていただくことになりました。

前日の会場の準備から当日までのお手伝いをしたのですが、実行委員のみなさまの頑張っている姿を近くで見て、いい刺激をもらえましたし、コクダイパンをみんなで作っていくという思いが感じられました。運営の裏側をちょっと覗き見できたので、良い体験になりました。

2日間の会議では、全国津々浦々から集まった大学職員のみなさまの話を聞くことができました。そんな中、自分が考えている仕事に対しての悩みや課題を他の大学職員のみなさまも同じように考えていることが多く、議論が弾んだのではないかと思っています。また仕事に対する取り組み方を事例紹介の発表やみなさまの話から具体的に聞くことができて、新しい発見やこれからのモチベーションにも繋がったのではないかと考えています。

コクダイパンを終えて、まだまだ未熟なパン(私)ですが、これからの日々の業務をしていく中でより成長し、そして成熟したパン(私)になれるように新たな気持ちで走り出したいと思います。

コクダイパンは、純粋に楽しかったです!ありがとうございました!

 

【てらもと】

どうも、皆さんこんにちは。

山口大学の寺本です。

コクダイパンで誕生日を迎えた寺本です。

その節は大変ありがとうございました。

あれだけの人の前で誕生日を迎えたのは後にも先にも今年だけだと思います。

さて、今回初めてコクダイパンに参加して、様々な方とお話をさせて頂きました。

「あ、これ業務で使えるな」ということも、単純に「すごいなー」と思うこともあり、十人十色な仕事の取り組み方を聞かせて頂きました。その中で「すごいなー」と思った取り組みの一つが私と同じ年で同じ職員年数の方の取り組みでした。今まで同年代の人と競うことも(山大の同期少ない・・・)、ましてや仕事をしたこともないなかで自分より頑張って仕事に取り組んでいる姿を見て、勇気を貰えました。

また、違う方に「係内で情報共有をもっとしたい」と悩みを伝えると、ランチミーティングがいいのではないかと助言を頂きました。(私はおじさん3人でランチして何が楽しいんだとしきりに叫んでいましたが・・・)

とにかく、多くの人から知識や意見を聞いて、大変勉強になりました。そして何より、多くの仲間と話ができて、いっぱい元気を貰えました。それが今回1番の収穫かなーとこっそり思っています。

サポーターとしてどれだけのことをできたか分かりませんが、元気を貰ったお返しに、少しでも皆様の力になれてれば幸いです。

それでは最後に皆様お疲れ様でした!そしてありがとうございました!

 

【やました】

サポーターとしてお誘いいただきありがとうございました。貴重な経験をさせていただきました。台風が過ぎ去ったあとの素晴らしい天候で、みなさまをお迎えできたことは嬉しく思いました。

学務・財務・広報といった職種の方々の中、地域連携を教育という観点から関わらせていただく一人として、大学の垣根はもとより役割を超えて対話できた経験は、大学に戻っても非常に意義のあるものだと感じました。

「大学をよりよくしよう」と私費でも参加されている方々がいらっしゃることは大変励みになりました。

日頃感じている疑問や課題を飲み込むだけではなく、それをアウトプットを通じて共有することから、解決に向かう糸口が見えてきたのは、きっと多くの参加者の方と共有できたことと思います。

他方、「よい話が聞けた」という結論ではなく、これをもとにどんな変化を自分と周囲にもたらすかだと感じています。議論が深まらなかったと感じたところは、各自もしくはここで出会った仲間と語り合うとともに、課題解決までもっていきたいですよね。次お会いするときはお互いのチャレンジを語り合えると幸せます。

最後にサポーターの視点からイベントをご一緒できたことは、会議を通じた以上に気づきを得る機会になりました。サポーターとして携わらせていただいたことにあらためて御礼を申し上げるとともに、これからも皆様のお役に立てますと幸いです。

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第12回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:http:s//www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 23:42 | comments(0) | - | - | -
会議後の想い

平素よりコクダイパン会議のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

第12回コクダイパン会議実行委員のみなみです。

 

最近は、朝晩の冷え込みが激しく、外に出るにも少しばかり気合いを必要とする慌ただしい朝の時間を過ごされている方も多いのではないのでしょうか。

 

さて、「会議後の想い」第2弾は、事例紹介とワールドカフェを企画しました分科会兇3人です!

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【あらい】

こんにちは、山口大学のあらいです。開催直前に台風が山口県に接近し開催も危ぶまれる中、本州最西端の山口県までお越しいただきありがとうございました。当日は台風も過ぎ去り、無事開催することができたのも皆さまのコクダイパン会議に対する思いの賜物だと思っています!

私は今回がコクダイパン会議初参加でしたが、実行委員として主に実施要項、分科会兇坊箸錣蕕擦討發蕕い泙靴拭J科会気鉢兇任六焚颪鬚気擦討發蕕い泙靴燭、初日はアイスブレイクが終わったところ、二日目は前日の懇親会の雰囲気そのままに皆さまリラックスしていたところ、私のたどたどしい進行で緊張感を走らせてしまったことを反省しています。ただ、それぞれの企画で活発な議論が行われているところを見ることができて安心すると同時に実行委員をしてよかったなぁと素直に思いました。普段の業務では、チームで一から企画・運営して作り上げて行くということをしたことがなかったので、今回本当に貴重な経験になりました。

また、実行委員として参加するまで、コクダイパン会議という存在は知っていたものの参加には至っていませんでしたが、今回参加してそれぞれ状況は違えど、全国の国立大学等に同じ悩みや課題を持った方、新しい視点やアイデア、解決策を持った方がこんなにたくさんいるんだと驚かされました。私は現在文部科学省に出向中ですが、全国の国立大学等から来られている職員の方と接することができる環境を生かして、コクダイパン会議の広報・周知をするとともに、コクダイパン会議を機に様々な大学等とご縁を持つことができればと勝手に決意を固めたところです。

収まりの悪い文章になってしまいましたが、第12回コクダイパン会議にご参加・ご協力いただいた皆さま本当にありがとうございました!引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!

 

【いまじょう】

島根大学のこじらせ事務職員、いまじょうです。

委員のみなさま、参加者のみなさま、ご尽力いただいた全てのみなさま,ありがとうございました。

日々の仕事に追われている私にとって、実行委員の活動も含めてコクダイパンとは,今までの自分を振り返る場でした。

組織や上司の愚痴ばかり言っていないか。

方針に異を唱えるだけで、上司を気遣うことを忘れていないか。

教員や上司とパートナーシップは築けているのか。

はたして上司・同僚・学生から、選んでもらえるような魅力的な職員か。

そして、ただの便利な事務職員という位置になってしまっていないか。

新しい解決策を持って帰ることが第12回の目標でしたが、自分の良いところやこれから伸ばすところを顕在化できたことも私にとってプラスになりました。

 

最後に、心に留めている言葉を紹介します。

自分に完全にフィットする仕事なんてない。

悩んでも歩みは止めず一歩進む。

 

みなさん今日も一日乗り越えましょう。

 

【みなみ】

皆さん、こんにちは、京都工芸繊維大学のみなみです。台風一過の青空の下でパンランチをしてから数週間、いつの間にか朝晩の寒さを感じる季節となりましたね。改めまして、第12回コクダイパン会議にご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

私は今回、参加者の皆様はご存知のとおり本ブログの文面主担当、分科会兇隆覯莎擇啣餤津日の撮影・SNSでの実況中継を担当させていただきました。

実行委員として初顔合わせをした5月から会議が始まるまでの約5か月間、ブログでは調子の良いことばかり書いていましたが、楽しい会議にできるのかどうか、そもそも会議を滞りなく行えるのかどうか、内心は本会議が開始されるまで不安で仕方ありませんでした。

しかしながら会議当日は、ファインダー越しから、和気あいあいと議論をする姿や、熱心に耳を傾ける姿、その他多くの笑顔を見せる参加者の皆様の姿を見て、会議開始まで抱えてきた不安はどこかへ飛んでいっており、心の赴くままにカメラを構えて撮影していましたし、1参加者として、多くの方々と楽しく有意義な話をすることができましたので、あっという間の2日間でした。

会議後も、年末の完成に向けた報告書の作成や次回開催に向けての引継等、実行委員としての作業は多々残されていますが、本会議で皆様からいただきましたアドバイスを活かして引き続き大学の業務を遂行してゆきたいと思います。参加者の皆様におかれましても、本会議でDesignした解決策や手がかりをもって“行動するアイデアパーソン”となってご活躍いただければ幸いです。

最後になりましたが、第12回コクダイパン会議参加者の皆様、前日・当日に会議の準備・片付けをお手伝いいただきましたサポーターの皆様、そして第12回コクダイパン会議の企画・運営を一緒に考え、奮闘してきました実行委員の皆様、本当にありがとうございました!!また、どこかでお会いできますことを楽しみにしております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

第12回コクダイパン会議実行委員一同

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

MAIL:info@kokudaipan.info

Twitter:https://twitter.com/kokudaipan

Facebook:http:s//www.facebook.com/kokudaipan

--+-----+-----+-----+-----+-----+-----+--

| kokudaipann | 実行委員の思い | 22:53 | comments(0) | - | - | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ